スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » おくだ » 一升餅

2019
10/27

一升餅

こんにちは、10月19日に責任感が消えたおくだです(ほりたさんのBlog記事参照・12月生まれです(笑))

さて我が家の次男坊の話ですが、本日27日にて無事1歳を迎えることが出来ました!
そして本日は帰宅後ケーキを食べるのですが
前日の昨夜、少し早めにあるイベントを行いました。

「一升餅」ってご存知ですか?

一升餅(一生餅)とは(省略)このお餅で、一歳の誕生日を迎えたお子様を祝うことから、最近では、一升餅はお餅だけでなく、一歳のお祝い方法のことも一升餅誕生餅踏み餅と言います。

一歳のお誕生日である「一升餅のお祝い」は、一升餅の一升(いっしょう)と、お子様のこれからの人生=一生(いっしょう)を掛け
一生食べ物に困らないように
●これからの一生が健やかになるように
との願いを込めて、お子様の一歳までの成長を祝うとともに行われるお祝いです。
また、丸い形から、円満な人生を送れるようにとの意味も込められています。
【出典:一升餅本舗 https://www.1-mochi.com/user_data/question.php

・・・だそうです。
我が家も長男の時はコレでお祝いしまして
流れで次男も一升餅で1歳の誕生をお祝いすることに。

誕生日プレゼントと一升餅の入れる袋を兼ねて用意したのは
リシュマムさんの「名入れベビーリュック」
2019-10-27 (2).png
色の種類も豊富で程よい大きさ、3歳になった長男がいまちょうどいいサイズ感になっています!
そして何よりも「一升餅とのセット」も販売されているので準備が楽ちんです!

そんな可愛いリュックの中に
約2㎏の餅を入れ
完成したのが地獄のベビーリュック。

ゆっくり背負わせて
立たせてあげると・・・無事立ちました!そして1歩、2歩と進み・・・

尻もち!そりゃそうだ!(笑)

しかしまぁ立派なもんです。
たった1年で歩いちゃうんですからね!
そのぎこちない歩き方を見てると、きっと梁の上を歩く自分もこんな風なんだろうなーと
つい考えてしまいました。

まぁ私はもうすこしまともに歩いてますけど。
いや、あんまり変わらんか・・・(笑)

20191026_101629366_iOS.jpg
この写真を撮った時はすでにリュックの中身は餅ではなく
長男のイタズラでオモチャが大量に・・・

なにはともあれ、これからも元気に育ってほしいと願う父でありました。


アーカイブ

以前のスタッフブログを読む »

Copyright © 2009- Natural style Co.,Ltd. All Rights Reserved.