おくだ

2022.06.06

ラン活

おくだです。

先日「ラン活」をしてきました!

ラン活」とは、小学校入学を控えた子供を持つ保護者が、ランドセルを購入するためにする行動のことです。 例えば、カタログを取り寄せたり展示会に行ったり等を指します。

出展:https://b-engineer.co.jp/chokomana/child-raising/childcare/1127409

と、いうことで訪れたのは

20220606_083519000_iOS.jpg

富山市元町にあります「スクールショップみやざき」さん!

(写真撮り忘れたのでGoogleストリートビューでご勘弁を)

私が高校時代に一緒に部活をしていた宮崎君が店長をしております!

品ぞろえ豊富な店内にはいろとりどりのランドセルが並んでいました!

今どきのランドセルって本体やステッチの色の種類が豊富で

めっちゃオシャレなんですねー!

あと驚いたのは

我々が使っていたランドセルは6年間使うと角とかがボロボロ

本体もシナシナになってつぶれ気味になってましたよね
(おくだが使用した場合の話をしています)

けど今は6年間使っていても形は崩れずボロボロにならないそうです!

収納もすごく良くなっていたり

肩があたる部分を太くして負担を減らしてあったり

「へぇ~」「ほぉ~」の連続でした。

親は「あれいいんじゃない?これカッコイイやん!」と言っていましたが

長男は早々と決めていました。

大人が口を出さなければ早く済む買い物でした(笑)

20220522_050320165_iOS.jpg

来年からこれに教科書とかを入れて1.5km弱を歩くのか...

まったく想像できません(笑)

なにはともあれ

無事故で6年間通学してくれる事を願っているおくだでした。

最後に豊富な知識をもとにいろいろアドバイスを下さった

スクールショップみやざきの店員の皆様

ありがとうございました!

おくだ

2022.05.14

GW

おくだです。

GWのお休みを利用して

「いしかわ動物園」に行ってきました!

9時過ぎに到着すると駐車場はほぼ満車、ギリ滑り込むことができました。

子供たちが一番見たがっていたのが

20220504_004141826_iOS.jpg

コイツ、ホワイトタイガーです!

やたらサービスのいいホワイトタイガーさん

ずーっとガラスの前をうろうろしていて

シャッターチャンスだらけでした(笑)

(もしくは人間を獲物と思ってずっと狙っているのか...)

ぐるっと1週して帰路へ。

もちろんまっすぐは帰りません

寄り道1.白山市の「牛乳村夢番地」(車で15分ほど)

20220504_035028229_iOS.jpg

シャーベットを頂きましたがめっちゃうまかったです!

子供たちはソフトクリームを注文しましたが

暑さで溶けるスピードが早く手元が大惨事になりました笑

寄り道2.「無印良品 野々市明倫通り店」

20220504_042248344_iOS.jpg

独立した店舗の無印良品です。

木をふんだんに使った店内

そしてなんと中庭があり流木をそのまま利用したベンチもあります。

この流木は黒部ダムに流れ着いたもので

店内にも利用されているとのこと...その発想がすごいですね!

おまけ

その日の夜は友人と飲みに行きました。

そしてシメに食べたラーメンがめちゃめちゃおいしかったのでご紹介

富山市桜町にある「粋宏閣 (スイコウカク) 」さんです。

深夜0時を過ぎているのにほぼ満席の店内

街中は人ひとり歩いていないのになぜここは満席なの?と

入った瞬間異世界に来た気分でした。

「もーお腹いっぱい」「さっぱりしたラーメンなら食える」

ということで注文したのが

もやしラーメン

20220504_180559182_iOS.jpg

もやしラーメン...思ってたのと違う。

中華そばにもやし乗ってるぐらいかと勝手に思ってました。

具だくさん+とろみスープ

食べれるのか??

完食でしたごちそうさまでした笑

見た目以上にあっさりとした味

そしてとろみのあるスープが胃を保護してくれます!

例年通り食べ過ぎたGWとなったおくだでした。

おくだです。

我が家に春の風物詩がやってきました。

それは...

20220423_112913826_iOS.jpg

じゃーん!

大量のホタルイカがやってきました!

ジップロックにぎっしり詰まったホタルイカさんたち

新鮮なホタルイカを見た瞬間私は決意しました

「昆布締めしか無いやろ」(笑顔)

寄生虫が怖いので目玉周辺を掴み内臓から下はサヨウナラしました。

本当はゲソも好きなんですけど今回は諦め。

ひたすら内臓を引っ張りぬくグロテスクな作業

その隣では妻が切り開き骨を抜く地道な作業

切り開き骨抜きしたものをしっかり洗う作業

洗い終えたものを昆布の上にひたすら並べる作業

ザル1杯のホタルイカさんたちを締め終えるまで2時間

翌日その努力が報われました

20220425_101814415_iOS.jpg

美味しい!本当にホタルイカの昆布締めってなんでこんなに美味いんだろうかと。

気づけば食卓に日本酒がありました。

大量にあったのでフグ刺しのごとく

何枚も一気につかみ口の中に入れてみたり

なんとも贅沢な夕飯となりました!

ごちそうさまでした!